一般法

一般法

地方自治法

 地方自治法は、日本国憲法の92条に基づいて地方自治の具体的内容、組織及び運営を定めた法律です。  地方自治の本旨として住民自治と団体自治があります。住民自治は、地方行政はその地方の住民の意思に基づいて行われるということ、団体自治と...
一般法

就業規則について

就業規則は、労働時間や給料、休憩時間、休暇など労働者と使用者間のルールを定めた文書です。職場内での規律や統一された労働条件をあらかじめ決めて作成されるものであり、労働者はこれに従って勤務することになります。 就業規則は使用者によって...
一般法

行政手続法

 会社が何らかの事業を行う場合、行政庁に許認可の申請をすることがあります。その場合、行政手続きに関しての法律があります。  行政手続法というのは、第1条に目的の定義があり、これによりますと、行政運営における公正の確保と透明性の向上...